30代 卒乳後バストの下垂予防改善方法

30代40代はバストの下垂の悩みをもつ年代

 

 

30代のバストの悩みで多いのが、張りがなくなり胸の下垂がはじまること。
特に産後の胸の下垂は多くの女性の悩みですよね。

 

まるで自分が女性ではなくなったかのような寂しさを感じる方も少なくありません。

 

下垂の原因はいくつかありますが授乳することで下垂がはじまってしまうのには特別な理由があります。

 

母乳を出すために、胸の下の部分の肌肉がバストから外れるのだそうです。
そして、これはい二度と元にはもどらないため、支えを失ったバストは下垂しやすくなってしまうというわけです。

 

ただ、バストは大胸筋やクーパ靭帯によっても支えられているため、大胸筋を鍛えたり、クーパー靭帯を保護することで下垂を予防することもある程度可能です。

 

クーパー靭帯の保護は、サイズのあったブラジャーをきちんと付けることが大切です。
楽だからとブラトップばかり着ているなんてことは間違ってもしてはいけません。

 

バストの下垂を運動で改善する

 

大胸筋の鍛え方は、簡単な方法で可能ですので、動画をご紹介します。

 

動画の中ではボールをつかっていますが、これがなくても同じように力を込めることで大胸筋を鍛えることができますので、基本動作として覚えておきましょう。

 

大胸筋シンプルな運動で鍛える

 

筋肉に注目したエクササイズをご紹介しましたが、ほかにもマッサージによりバストに張りをよみがえらせる方法もあります。

 

リンパの流れも改善するため、ホルモンバランスも整うことで、バストアップ効果もあり、張りがでることで下垂の改善も期待出来る方法です。

 

リンパも1分でバスとアップマッサージ

からだの内側から胸の張りを取り戻すにはエラスチンが重要

年齢をかさねると垂れてくる大きな原因はクーパー靭帯が伸びることによるハリを失ってしまうという点が上げられます。

 

クーパー靭帯は大胸筋と違って鍛えることができませんが、これ以上伸びて下垂が進んでしまわないように予防できる可能性は十分にあります。

 

そのために必要な成分がエラスチンです。

 

エラスチンの減少が靭帯が伸びる原因とも言われているほど、下垂対策を考える上では欠かせない成分だといえるでしょう。

 

内側からの下垂ケアのは、このエラスチン意外にも大切な要素があります。

 

それは、女性特有のホルモンバランスやからだのリズムを整えるということです。

 

この内側からのアプローチを、からだへの負担を少なく実現できるのが
2種類のサプリを飲み分けることで理想的な状態をつくりだすLUNAハーバルサプリメントです。

 

 

実際に、サプリを何種類もためしてきたという下垂に悩む39歳の女性も、lunaサプリを飲むことで、数年前のハリがもどってきているのを感じているとの感想をよせています。

 

今なら、1980円(先着200名限定)
詳細⇒ LUNA 美容ケアサプリ今だけキャンペーン

 



関連ページ

美魔女になれるサプリ?!
バストアップサプリLUNAルーナってまさに美魔女になれるサプリなんじゃないでしょうか?なぜなら・・・
胸用サプリって本当に効果ありますか?40才
胸用サプリメントは数あれど、身体に負担が少ないタイプはとっても少ないです。どんな基準で胸用サプリを選んだら良いのか?ほんとうに豊胸できるのか?についての回答です。
DHCのフェヌグリーク サプリ効果 バストアップは?
フェヌグリーク サプリDHCの効果でバストアップできるという話を聞きましたが、コロハが見つからず変わりにDHCバストアップサプリが販売中でした。成分と値段にびっくりしたので報告します。