30代40代用バストアップサプリLUNAルーナ

LUNA(ルーナ)は30代・40代にこそ必要なバストアップサプリ

LUNAでバストアップ

 

本来バストケアサプリは女性ホルモンが減ってくる30代、40代の女性にこそ必要なものなんです。

 

だって、女性ホルモンの減少は当然バストにも強く影響しますから。

 

何もしなければ、バストは自然に小さくなっていってしまうんです・・・

 

 

 

今までのバストアップサプリは主に若い女性向けのものが多いですよね。
とにかく寂しい胸をなんとかして彼氏をゲット!みたいな感じです。

 

多くのバストアップサプリのコンセプトは、10代、20代の若い世代向けのものでしたから
多少体に負担が掛かっても“とにかくバストアップすればいい”という物が多かったように感じます。

 

LUNA(ルーナ)はそもそもの開発コンセプトが違うから効く!

 

まず、キャッチフレーズが素敵ですよ。(笑)

 

「お子様に差をつけて大人の色気を身にまとう....」

 

 

とても挑戦的でしかもワクワクさせるフレーズだと思いませんか?
私は密かにこのフレーズに心惹かれてしまいました.。

 

 

しかも、女性のからだを第一に考えた今までにないバストアップサプリなので
からだへの負担は他のサプリと違って軽いように作られている点が大きなポイントです。

 

どういう仕組で負担を最小限に抑えつつ、効果的にバストアップをめざせるのか?

 

そのLUNAサプリの秘密をくわしく説明しますね・・・・・

 

 

 

◯ Lunaルーナの成分の秘密―2つのサプリで効果的に!―

 

 

例えば・・
ご存知プエラリアも、LUNA(ルーナ)サプリには配合されているんですが、今までのサプリはプエラリアの配合量競争みたいな感じでしたよね。  ⇒プエラリア合わなくてもコレなら大丈夫

 

100mgのもの、250mgのもの、330mg入りのものまであります。

 

 

 

ところが・・・

 

プエラリアの原産国タイでは「1日の限界摂取量は100mgまで」と決められているんです!

 

 

そりゃ200mgとか300mgとか入っていたら、体調や気分が悪くなることもあるでしょうね。
本場の摂取量制限値の2倍〜3倍も摂取すれば当然の結果だと思います。

 

あなたがもしプエラリアサプリが合わなかった経験がお有りなら、配合量が多すぎたものだった可能性があります。

 

ルナサプリには適量の100mgが入っていて、さらに飲む時期を調整することで最大限に効果を引き出すようにできているんです。

 

だから、過去自分には合わなかったという方でもLUNA(ルーナ)なら副作用なしにプエラリアの恩恵にあずかれるかもしれないということです。
(実際、ルーナは大丈夫だったという口コミもありますよ!)

 

 

排卵〜月経開始まで【黄体期】にのむサプリには・・

 

LUNA(ルーナ)は2種類のサプリを体調に合わせて飲み分けるのですが、黄体期
(※LUNAでは排卵期〜月経開始までをまったり期と呼びます)
に飲むサプリにはプエラリアが入っていないんです。

 

だからさらに副作用の心配も少ないというわけなんです。

 

 

この“まったり期”はどうしても不調が出やすい時期で、
いわゆるPMSの様々な症状がでるのはこの期間になります。

 

ですので、それに合わせて“まったり期”用のサプリメントにはチェストベリーやワイルドヤムが配合してあります。

 

チェストベリーはホルモンバランスを正常な状態に整えてくれる働きがあり、
PMS市販薬のプレフェミンの主成分(チェストツリー)と同じ植物なのでその効果にもかなり期待できます。

 

※もともとチェストツリーは欧州ではPMSの薬として利用されてきました。

 

PMS緩和のためにこのエストロゲン減少期にプエラリアやイソフラボンを摂るという方もいますが、
実はこれ、PMSに悪影響がでる場合もあるんですね。(逆に酷くなるなど・・)

 

PMSの原因がエストロゲン減少である人にとっては効果があるのかもしれませんが
基本的にはホルモンバランスを整えることのほうが重要です。

 

PMSの薬としてチェストツリーが使われていることからも
この時期は“補う”ことよりも“バランスを整える”ことが重要だと分かると思います。

 

 

月経終了後〜排卵日まで【卵胞期】

メリハリボディー

一方、卵胞期(※LUNAでは月経終了後〜排卵日をきらきら期と呼んでいます)
に飲むサプリには調度良い量=100mgのプエラリアミリフィカを配合して、セクシーなからだつきに!

 

この時期に適量のプエラリアを摂ることで、減少してきた女性ホルモンを無理なく整えることで
バストアップと共に、肌や髪などエイジングケア効果に期待できます。

 

プエラリア以外にも下垂やハリにいいエラスチンや、ざくろ
肌の活性化を促すと言われるビオチンや定番のプラセンタコラーゲンヒアルロン酸といった潤い成分がしっかり配合されてます。

 

 

だから、他のサプリをいろいろ飲む位ならLUNA(ルーナ)1つに絞って飲むのが、面倒がなくて返ってお得に美ボディーを手に入れられる近道かもしれませんね。

 

 

◯返金保証までついてるから安心

 

いくら良さそうでも、自分に合うかどうか?
また、効果が全く無かったらどうしよう?

 

と心配になりますよね。 当然です。
わたしも新しいコスメやサプリを試すときにはかなり悩みますから。。

 

ですが、LUNA(ルーナ)には初回購入の方限定で全額返金保証がついていますので、もし何も効果が感じられなかった場合は全額返金してもらえるので安心して試せます。

 

保証期間は90日間で、1袋だけじゃないんです。3ヶ月分の料金を全額返金してもらえるんですね。

 

これだけの長い期間があれば、効果の有無をはっきり体感できそうです。

 

効果があればよし。なければ返金してもらえば良いわけです♪

 

 

もしLUNA(ルーナ)の効果に興味があったら、くわしい内容が載っている詳細ページをご覧くださいね。

 

今なら発売記念で、1980円で始められます!(先着200名限定)
詳細⇒ LUNA 美容ケアサプリ今だけキャンペーン中

 



 

 


LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメントを飲んだ結果は?

 

LUNA(ルーナ)バストアップサプリメントは、2種類のサプリをカラダのリズムに合わせて飲み分けるのですが、飲み方はまずルナきらきら期の方から飲み始めます。

 

lunaサプリきらきら期用
LUNA(ルーナ)バストアップサプリメントのきらきら期用サプリメントと、まったり期用サプリメントは錠剤の形が違うので間違える心配はありません。

 

写真はきらきら期用ですが、まったり期用は三角になっています。

 

月経が終わった日から2粒/day飲み始めるのですが、最初の2〜3日は特に変化が感じられませんでした。

 

4日位たったころは胸が張っている感が出てきたのですが、以前他のバストアップサプリを試した時よりもスローペースですね。

 

からだに負担をなるべくかけないような処方になっているんだなと実感しました。

 

知人の体験談では、生理後にいつもなら胸がしぼむタイミングでも張り感があるから効いてると思うって聞いていたのですが、本当でした。

 

いつもなら胸が萎んでしまう時期なのに、そうならずに適度に張りをキープ!

 

乳腺が痛くなることもないので、これいいね♪って思いました。

 

エラスチンが効いてる?

 

LUNA(ルーナ)バストアップサプリメントには美容効果が高いと言われているプラセンタ、コラーゲン、ざくろエキス意外にエラスチンも配合されています。

 

エラスチンとはカツオに多く含まれる成分なんですが、これ保湿効果ももちろんありますが、バストアップにはもっと重要な役目があります。

 

エラスチンは、実はゴムみたいに伸びたり縮んだりするという特徴をもっているんです。

 

人体で言えば、真皮や靭帯、血管といった弾力生のある部分には欠かせない大事な成分です。

 

このおかげで、瑞々しい張りのある肌が実現できるというわけなんですね。

 

ただ、このエラスチンも年齢とともに、体内生成する量がどんどん減ってしまうタイプの成分。
ピークは25歳だと言われますので、私なんてもう・・・^^;

 

LUNA(ルーナ)バストアップサプリメントで胸に瑞々しいハリがでてくれている理由のひとつは、このエラスチンによるところなんじゃないかな?と感じています。

 

今なら発売記念で、1980円(先着200名限定)
詳細⇒ LUNA 美容ケアサプリ今だけキャンペーン